よみがえる水
 
トップ >第33回全国浄化槽大会が開催された
第33回全国浄化槽大会が開催された
第33回全国浄化槽大会が開催された

 令和元年10月1 日(月)浄化槽関係団体15団体で構成する「浄化槽の日」実行委員会は、東京・飯田橋のホテルグランドパレスで第33回全国浄化槽大会を開催した。  全国から約800名の関係者が出席し、浄化槽適正整備推進決議の採択や浄化槽に関する功労者の表彰が行われた。当協会からは三日月副会長が環境大臣表彰、長尾理事が国土交通省土地・建設産業局長表彰、矢田理事が環境省環境再生・資源循環局長表彰を受賞された。記念講演Tでは、自民党浄化槽推進議員連盟事務局長の小林鷹之衆議院議員が「浄化槽法の改正について」と題し講演を行った。記念講演Uでは、兵庫県佐用町の庵逧典章町長が「中山間地での生活排水処理の取り組み〜合併処理浄化槽の活用と公的管理〜」と題し講演を行った。大会後に行われた懇親会には小泉進次郎環境大臣など、多くの国会議員が駆けつけ懇親を深めた。




表紙